水のコラム

洗面所の水漏れの原因とは?応急処置から対策まで詳しく解説!

2021年08月06日  洗面所のトラブル

水漏れする原因

洗面所に水漏れが見られた場合、その原因を一早く特定することがとても大切になってきます。しっかりと蛇口を閉めても水が止まらなかったり、排水管のつなぎ目から水が漏れていたりなど、水漏れの状態をよく見るためにも、まずは吐水口や排水パイプをよく見て原因を特定しましょう。

水漏れする原因は主に2パターンあり、内部の部品が歪んでズレが生じているか、排水管や下水管が劣化しているというパターンがあります。今回は、洗面所における水漏れの応急処置について、箇所ごとに詳しく解説していきます。

漏水箇所の特定方法

洗面所の床や排水口にポタポタと水が垂れてきてしまっている場合、原因の特定が難しいかと思います。そんな時は、まず蛇口から排水パイプまではっきりと見える状態にした後、バケツと雑巾を用意して手順を踏んで確かめることが必要です。

まず、蛇口を捻って水を流し、少し経ったら止めます。その後蛇口から排水パイプの最下部まで目視確認し、どこから水が漏れてくるかを確認しましょう。吐水口から漏れてくるのか、給水管や給湯管のつなぎ目、排水管から漏れてくるのかで、その後の応急処置が異なります。隈なく確認して、漏水被害の原因となっている箇所を特定しましょう。

箇所ごとの応急処置

水漏れしている箇所がわかったら、まず止水栓を閉めて応急処置を取ります。雑巾やレンチ、マイナスドライバーなどの工具を揃えておくことがスムーズに作業を進めるコツです。作業をする際は、安全衛生上のため、ビニール手袋やゴム手袋を装着することをおすすめします。

・蛇口からの漏水
蛇口からポタポタと水が止まらなくなってしまう原因は、パッキンなど内部の部品の緩みや劣化が原因です。持ち手が一つのシングルレバータイプの蛇口は、水漏れが起きている場合、中のバルブカートリッジが劣化しているケースが多くあります。

まずはナットを締めて様子を観察し、それでも垂れてくるようであればパッキンや劣化している部品を取り替えることをおすすめします。それでも直らない場合は、他の箇所の劣化が影響している可能性もあるため、無闇に操作せず他の箇所を確認しましょう。

・止水栓とのつなぎ目から漏水
給水管と止水栓とのつなぎ目で水が漏れてくる場合は、つなぎ目の部分が歪んで隙間が開いて、経年劣化により破損している場合が多くあります。またパッキンが脆くなっている場合もあるため、この箇所の漏水は事例が多く、トラブルが起きやすい箇所です。

つなぎ目から漏水している場合は、パッキンを交換し、テープを使って被害部分を補強する応急処置を取りましょう。劣化部分から漏水している箇所は、被害が他の箇所へと広がりやすいため、早めに業者に状態を見てもらうことをおすすめします。

・S字トラップからの漏水
排水管のS字のように曲がっている箇所であるS字トラップは、その形から上下のつなぎ目から漏水が確認されやすい特徴があります。ここから水が漏れている場合は、ナットの緩みやパッキンの経年劣化であることが多いです。工具を用いてナットを締め直し、部品をそれぞれ交換してつなぎ目を頑丈にすることが、この箇所の止水作業となります。

・排水管、排水ホース、下水管から漏水
排水管や排水ホース、下水管などは、年数が経つにつれてそのパーツ自体が脆くなり、破損していきます。そうして劣化した部分から水が漏れていき、より劣化しやすくなっていくので注意が必要です。この箇所の応急処置としては、テープを用いて補強することも簡単な止水処置にはなりますが、完璧にご自身で修復するのは難しい作業になります。劣化が進んで被害が悪化する前にも、早めに修復を施すことが大切です。

対策のポイント

上記で説明した方法は一時的な応急処置であるため、完全な修復を必要としている場合の箇所においては根本的な解決にはなっておりません。修復が必要なまま放っておいてしまうと、異臭の原因になり、サビやカビの発生、逆流の原因となり、建物全体に影響する被害へとつながっていってしまいます。パッキンやナットの調節だけでは直せなかった箇所は、そのままにせず、悪化する前にも一度業者に状態を見てもらって確認しましょう。

水回りのトラブルは安心の水のサポート愛媛にお任せ!

上記の方法を試しても水が止まらず、排水管などの経年劣化が激しい場合は業者に任せることをおすすめします。水のサポート愛媛では、松山市、今治市、西条市、西宇和郡など、愛媛県全域での水トラブルに対応しております。弊社では安心の24時間受け付け、365日対応のサポート体制を構築しております。何か困ったことがあれば、いつでもお問い合わせください。

お電話一本ですぐに駆けつけます!

水のサポート愛媛 0120-670-076

水のサポート愛媛 0120-670-076