水のコラム

トイレをすみずみまできれいに掃除する方法について

2021年07月21日  トイレのお掃除

トイレをきれいに保つには

毎日使用するトイレですが、ご自宅のトイレは清潔な空間を保てているでしょうか。せまい個室の中では、細かいところまで掃除がしにくく、なかなか掃除が行き渡らないことも多くあります。

ですが、汚れをそのままにしておくと気になる嫌な臭いの原因になってしまい、汚れが落ちにくくなってしまいます。そうなってしまうと、次第に毎回のお掃除が大変になってくることもありますので、日々の汚れをできるだけため込まないようにして、清潔なトイレ空間を保ちましょう。

トイレの中で汚れやすい場所は?

トイレの中でやはり一番汚れるのは便座と便器でしょう。排泄物の飛び散りや付着など、汚れの元となるものが直接あたる場所です。トイレ使用後には、流せる除菌シートなどでこまめに便座便器を含めて周囲を拭き取り、普段から掃除をする習慣をつけておくことをおすすめします。また、それぞれの掃除の仕方や注意すべき点を見ていきましょう。

・便座
まずは便座に付着する汚れは、尿汚れと肌から落ちた皮脂汚れがあります。タンク周りなど、まずは汚れの軽い場所など、高いところから低いところにむかって拭き取り掃除をはじめます。その際、トイレ使用の際に手を触れるレバーも忘れないようにしましょう。そして、便座の蓋から順番に拭き取りし、便座の裏側や隙間まで、丁寧に拭き取ります。手が入りにくいところや掃除しにくい場所もありますので、できる範囲で行います。

最近では、シャワーノズルが付いた温水洗浄便座も多く、ここは定期的な掃除が必要になります。ノズル部分は自動洗浄装置が付いているものも多くありますが、流水だけでは取りきれず汚れが残ったままになっていることもあります。ノズル部分の掃除のやり方ですが、掃除ボタンでノズルを出し、洗剤や洗浄スプレーをかけて放置します。

そのあと、洗剤を流すか、除菌シートで拭き取りましょう。自動洗浄装置が付いていますので、掃除をしなくてもよい場所と思いがちです。しかし、掃除は意外と簡単ですので、トイレ掃除をされる時にはノズル掃除もセットにしておくとよいでしょう。

・便器
便器内の汚れは主に尿石と、水垢の影響で黒カビなどが発生してくることがあります。便器は陶器でできているため、表面に目には見えない細かな傷があります。その傷に汚れがたまると、なかなか落ちにくくなっていくのです。そのため、便器はふちの裏側までブラシでしっかりこすり、高粘度ジェルタイプの洗剤をかけて放置し、頑固な汚れを落としていかなければいけません。

便座や便器を拭き取ったら、除菌シートを変えて、便器の外側や、床とのつなぎ目なども拭き取るのを忘れないようにしましょう。便器の外側には埃がたまりやすくなり、そのままにしておくのは衛生的ではないでしょう。また床とのつなぎ目は、水漏れなどがないかを掃除をしながら普段から見ておくことで、修理が必要かを早めに知ることもできます。

洗剤の使い分け?

場所によっていくつかの洗剤を使い分けられます。その中でも、便座の裏側にあるゴム部分に黄ばみの汚れがついてはいないでしょうか。素材がゴムのため、汚れが染み込んでトイレ掃除用の洗剤や拭き取り用の除菌シートではなかなか汚れが落ちにくくなっているかもしれません。

このクッションになっているゴム部分をきれいにするには、「キッチンハイター」などの塩素系漂白剤を使用すると汚れが薄くなります。原液をそのまま使用するのではなく、少し薄めてから使ってみましょう。

ただし、塩素系漂白剤を使用するときは注意が必要です。換気をしっかりと行い、手袋などを使用して肌に直接触れないように気を付けましょう。そして、ほかの洗剤と混ぜて使用することはできません。有害な塩素ガスが発生する恐れがありますので、使用される際は十分ご注意ください。

見落としていませんか?まだまだ掃除する場所はあります

便座や便器以外にも、トイレ掃除で見落としがちな場所を探してみましょう。タンクの水を流す「大」「小」のレバー、温水洗浄便座を使用されている場合は操作パネルも忘れずに拭き取りされていますか?

また、トイレットホルダーのカバーの裏側など、汚れていないと思いがちな場所であっても意外と汚れがついていることがあります。これらは直接手が触れる部分でもありますので、日頃から清潔にしておくことをおすすめします。このように、トイレ内をすみずみまで掃除をして、拭き残しがないように気を付けましょう。

定期的な大掃除を

便座や便器の部品のつなぎ目や、細かいところまで掃除ができていない部分は、定期的に大掃除をされることをおすすめします。便器と便座を外せるのであれば、普段なかなか掃除しにくいところまできれいにすることができます。日々の掃除できれいにできていない部分を掃除し、清潔なトイレ空間を保ちましょう。

それでも汚れが気になる場合は?水のサポート愛媛にご相談ください!

水のサポート愛媛では、松山市、今治市、新居浜市、鬼北町、愛南町をはじめ、愛媛県全般で水回りのトラブルに尽力しています。トイレをはじめ、キッチン、浴室、洗面所など、お困りの際はお気軽にご相談ください。

お電話一本ですぐに駆けつけます!

水のサポート愛媛 0120-670-076

水のサポート愛媛 0120-670-076