電話して相談する

水のコラム

トイレタンクからの水漏れ、DIYで修理できる?

2021年07月12日  トイレのトラブル

トイレのタンクに、節水のための工夫をDIYで行う方も多いと思います。では、そのタンクから水漏れした場合にも、自力で修理ができるのでしょうか。難しければ業者に頼んだ方がいいかとは思いますが、概要だけでも把握しておいたほうが水漏れの際に役立つことがあります。そこで今回は、タンクの水漏れについての原因や修理方法について紹介します。

修理、交換、DIY(自力)の違い

タンクの水漏れは、タンク外に水が漏れるのか、またはタンクの中で水が漏れるかの2つに大別されます。タンク外の部品は比較的シンプルですが、タンク内にはさまざまな部品があるので、それらの修理に対応できる道具を用意できるかどうかがDIYの鍵となります。道具がない、または、あるけれども修理できそうにない、という場合は業者に任せた方が確実です。ただし、できそうな場合には時間の都合がつけやすく、安価で済むでしょう。

水道業者に依頼する場合、原因を特定してもらって、それに応じた対応をしてもらうことになります。簡単な修理や小さな部品の交換であれば、お得な価格であることも多いです。老朽化しているので思い切ってタンクレスに交換する、といったような大規模なことになると、相応の料金がかかります。

また、「タンクからの水漏れに困るのでタンクレスにしたい」という場合もありますが、タンクレスにしてタンクがなくなっても、床と便器の間から水漏れするというリスクは残ります。水のサポート愛媛は、フロートバルブ交換が1,100円から、給水管交換は5,500円からといった料金で行います。

ボールタップの交換費用は

タンクの中にペットボトルを入れて水を節約しようとすると、さまざまな部品の働きを邪魔してしまうことがあります。故障につながりかねないので、適切な道具の使用をおすすめします。タンク内のさまざまな部品について一例を挙げると、水のサポート愛媛の場合、ボールタップ部品交換は3,300円からです。

自力で行う際には、マイナスドライバーやモンキーレンチといった道具をそろえましょう。また、交換するためのボールタップが必要です。ボールタップを通販サイトなどで購入する場合、安いもので2,000円程度から、高いものだと8,000円を超えることもあり、トイレタンクのタイプにもあったものを用意しなくてはいけません。

DIYの際の手順としては、止水栓を閉め、タンク内の水を流し切って、給水管を外してからの交換です。場合によってはパッキンも交換します。交換後には、逆の手順でタンクを復元し、水漏れがなくなったことが確認できれば成功です。やってみたものの、「違うところから水漏れがある」、「直せなくなった」、「もっとおかしな状態になった」ということになると、より負担が大きくなることがあるので、難しいと思ったときにはご相談ください。

オーバーフローの交換について

オーバーフローという、タンクの中の水が溢れることを防ぐ部品があります。この交換についても、工具はマイナスドライバーとモンキーレンチがあれば十分です。ただ、DIYで行う場合には、替えのオーバーフローも用意しなくてはいけません。オーバーフロー管やフロート弁ともいわれるものです。ホームセンターや通販などで、2,000円から5,000円ほどで売られています。サイズなどを確かめ、作業するタンク内に対応するものを購入する必要があります。

手順はまず、途中までボールタップの場合と同じです。まず止水栓を閉めてタンク内の水を流し切り、給水管を外してください。そしてタンクをトイレ本体から分離して、タンク下側からオーバーフローを取り外し、新しいものに交換です。完了したら手順を反対に行ってタンクを元に戻し、水漏れがなくなれば解決となります。こちらも、自分で行うよりもプロに依頼しようと思う場合はお気軽にお声がけください。

排水管から水漏れする場合

オーバーフローについているゴムフロート(フロートバルブ)という黒いゴムがあります。タンク下部にこの部品があって、その先の排水管に水を流したり止めたりする仕組みになっています。そのため、タンクの下の排水管から水漏れするときには、排水管そのものの劣化なのか、それともフロートバルブが原因なのか特定する必要があります。オーバーフローにフロートバルブは付属していますが、フロートバルブのみでも購入可能で、その場合はさらに価格が下がります。

排水管が原因の場合には、パッキンの経年劣化やナットの緩みであることが多いです。フロートバルブか排水管が問題だというところまでわかったときは、まずナットを締めてみて、それでも水が漏れる場合はパッキンの交換かフロートバルブについて検討されるのがいいでしょう。

トイレの水漏れトラブルで困ったらお任せください

水のサポート愛媛では、松山市のほか、新居浜市・西条市・四国中央市など、愛媛県全域でトイレ、キッチン、お風呂など水まわりのトラブルの解消を行っています。お客さまからお電話一本でスタッフが現場に駆けつけ、原因に応じて適切に対応いたします。水漏れや詰まりなどでお困りであれば、ぜひ当社にご連絡ください。

お電話一本ですぐに駆けつけます!

水のサポート愛媛 0120-670-076

水のサポート愛媛 0120-670-076