電話して相談する

水のコラム

洗面所が臭い!原因は意外なところから

2021年06月07日  洗面所のメンテナンス

洗面所に入ると、どこからともなくイヤな臭いが…。そんな経験はありませんか?洗面所の悪臭の原因として、真っ先に思いつくのは排水口ですよね。しかし洗面所には、他にも悪臭が発生する箇所があるのです。

洗面所の悪臭の原因は主に2つ

洗面所の悪臭の原因は、大きく分けると2つあります。

・細菌による悪臭
私たちは毎日、洗面所で顔や手を洗ったり歯を磨いたり、髪を整えたりします。洗顔や身支度のほか、洗面所でシャンプーする方もいるでしょう。そんな洗面所には、石鹸や食べ物のカス、髪の毛、皮脂や整髪料の油などが、水と一緒に排水管へと流れていきます。それらのゴミはいつしか排水管に付着し、そこへ細菌やカビが発生してヌメリとなり、嫌な臭いを発生させてしまうのです。

また、細菌は、湿気、温度、栄養があれば、どこでも発生します。顔や手足を拭くためのタオルやバスマットを、濡れている状態のまま放置していると、そこに細菌が繁殖し、臭いの原因となります。ちなみに、細菌が原因の場合は、ドブのような臭いや生乾きの臭いがします。

・下水からの悪臭
家の水回りはキッチンのほか、トイレ、お風呂、洗面所があります。その全てには、排水トラップと呼ばれる構造が組み込まれています。これは、下水から上がってくる悪臭や害虫が家の中に侵入しないよう、排水管の途中にトラップと呼ばれる水を溜める仕組みを設けることで、それらを阻止する構造です。それくらい、下水からの悪臭は強烈です。いわゆる硫黄のような腐敗臭で、細菌の臭いの何倍も強烈です。早急に対処しなければ、洗面所に入ることもためらわれてしまいます。

意外な場所も悪臭の原因となります

洗面所で悪臭といえば、誰もが「洗面台の排水溝の掃除をサボっていたからかも」と思いがちです。確かに洗面台の排水口付近は最もゴミが溜まりやすく、ヌメリも発生しやすいため、悪臭の原因ベスト1であることは、間違いありません。しかし、洗面所の悪臭の原因は、洗面台一択ではありません。意外な場所が原因であることも多いのです。

・洗濯機の排水口
洗面所の悪臭で意外に見落としがちなのは、洗濯機の排水口。洗面台に隣接して設置されることの多い洗濯機の排水口が原因なら、いくら熱心に洗面所の排水溝を掃除しても臭いは取れませんよね。

こちらも洗面所の排水口と同じ、髪の毛や洗剤カス、ホコリなどが溜まり、そこに細菌が繁殖すると悪臭を放つようになります。通常は排水口カバーで覆われているため、臭うことはありませんが、カバーや内部のパッキンが破損や劣化することで、臭いが漏れてしまう場合があります。

・排水管と床の接続部
お家の洗面台は、下に収納があるタイプでしょうか?もしそうなら、収納扉を開けて、臭いの変化をチェックしてみて下さい。悪臭がひどくなるようなら、排水管と床との境目、つまり排水管と下水管とのつなぎ目から悪臭が発生しているかもしれません。

排水管と床の接続部は、たいてい防水キャップなどですき間なく埋められているのですが、キャップの劣化などですき間ができると、そこから下水の悪臭が漏れ出てきます。悪臭だけでなく、水漏れする可能性もあるので早急な対応が必要です。

・タオルやマット
洗面所のタオルやマットを濡れた状態のまま放置しておくと、雑菌が繁殖し、悪臭が発生します。
いわゆる生乾きの臭いです。これも、意外に気づかない原因の1つです。

原因箇所別!効果的な対処方法

悪臭の原因箇所がわかれば、後はそれを取り除けばOK。快適な洗面所を取り戻すことができます。対処方法を順番に解説していきます。

・洗面所や洗濯機の排水口
洗面所、洗濯機の排水口が原因箇所なら、そこを掃除すれば対処完了です。掃除方法はどちらも基本的に同じです。ただし、洗濯機の場合は水が漏れてしまわないように、掃除の前に止水栓を閉め、電源を切っておきましょう。

次に排水口まわりの部品(ゴミ受けや洗濯機のホースなど)を取り外し、大きなゴミや髪の毛は歯ブラシや割りばしで取り除きます。次に、排水管にパイプクリーナーを用法に従って適量流し込みます。指定された時間放置し、洗面所は蛇口から水を流して、洗濯機はコップなどに水を入れて何度かに分け、薬剤を洗い流します。

取り出した部品は放置時間の合間に、水に中性洗剤を混ぜた洗い桶などに入れ、歯ブラシで汚れをこすり落としておくと、時間を有効に使えます。最後に部品を元に戻し、洗濯機の場合は止水栓を開け、電源を入れます。

・排水管の接続部
最も簡単な対処方法は、防水キャップの交換です。排水管のサイズに合うものを購入したら、中に収納しているものを取り出し、水が漏れたときのためにビニールシートなどで養生を行ったあと、排水管を外してキャップを付け替えれば完了です。必要な工具もありませんので、簡単ですよ。もしそれでも臭いが取れないときは、業者にお願いして、排水管の洗浄を行ってもらいましょう。

日頃のケアで臭いのない洗面所に

洗面所の悪臭を防ぐためには、悪臭の元になるものをため込まないことが一番です。一日の終わりに簡単に洗面所を掃除するなど、悪臭を絶つ習慣をつけましょう。水のサポート愛媛は、松山市、今治市、宇和島市を始め、愛媛県全域でご家庭の水回りのトラブルに対応しています。24時間365日、いつでもお気軽にお声をおかけください。

お電話一本ですぐに駆けつけます!

水のサポート愛媛 0120-670-076

水のサポート愛媛 0120-670-076