電話して相談する

水のコラム

効率的なトイレ掃除の方法

2021年04月10日  トイレのトラブル

こまめで効率的なトイレ掃除をする

トイレは毎日何度も使う場所なので、清潔に保つためには正しい方法でこまめに掃除することが一番です。
しかし、自分ではよく掃除しているつもりだという人でも、実は掃除のやり方があまりわかっていなかったり、きちんとした掃除は忙しくてできないという人も多いでしょう。

しかも少しでも油断すると、こすっても落ちないような頑固な汚れが溜まり、不衛生であるだけではなく、トイレ内の悪臭などの原因にもなります。
正しいお手入れの方法を知って、効率的なトイレ掃除を実践するようにしましょう。

毎日のお手入れ

トイレ掃除は、掃除をするサイクルによって、どんな作業をするか決めておくとスムーズで、いつでもきれいな状態を保っておけます。

まず、毎日のトイレ掃除は、用を足したついでなどにストレスなく続けられるように、できるだけ簡単な方法でメンテナンスするのがおすすめです。
市販の中性洗剤を便器の中に吹き付けてからブラシでこすり、除菌クリーナーで便座の周りをサッと拭く程度でも構いません。

ただし、この時に上から見ただけは死角になっている便器の縁の裏まで掃除する癖をつけておくと、汚れが溜まりにくくなって、あとから苦労しないで済むようになります。

時間がある時に念入りな掃除をする

週末などの時間がある時に、週に1回程度の間隔で少し念入りな掃除をしましょう。
この時には毎日の掃除に加えて、除菌クリーナーで床や壁なども拭くようにし、汚れが溜まりやすい便器の付け根部分や、尿が飛び散りやすい壁の低い場所などは特に念入りにきれいにしておくと安心です。
余裕があれば、手洗い場や飾り棚付近も、除菌クリーナーで拭き掃除をしておきましょう。

1ヶ月に1回の掃除では、少し大変ですが、タンクの蓋を開けて中を掃除することをおすすめします。
タンクの中に発生した水垢や黒ずみを放置しておくと、そのまま菌が便器に流れ出てくることになり、便器が汚れやすくなってしまうのです。
掃除をする前には、必ず止水栓をしっかりと閉めてから作業をすることを忘れないようにしましょう。

水垢と黒ずみを落とす方法

トイレの汚れをできるだけ手早く効率的に落とすためには、あらかじめ汚れの性質を知っておいて、汚れにあった洗剤を使うことにつきます。
トイレの中で発生する主な汚れは、水垢、黒ずみ、尿石の3種類です。

水垢はアルカリ性の汚れで、便器の中にも付きますが、手洗い場や手洗い管にも白い跡が残って気になります。
アルカリ性を中和できる酸性の洗剤を使って、丁寧に汚れを落とすようにしましょう。
水垢対策には、家にあるクエン酸を水に溶かしてスプレー容器に入れ、吹き付けていると汚れ落ちがよく、環境にも優しい掃除ができます。

また、便器の奥やタンクの中などの水の中に溜まりやすい黒ずみは、主に水垢と黒カビが混ざって黒っぽくみえる汚れです。
カビがよく落ちる塩素系の漂白剤のほか、重曹やセスキ炭酸ソーダなどを使う方法も効果があります。

尿石を落とす方法

そして、便器で一番気になる汚れといっても過言ではないのは、黄色く固まった尿石です。
便器の縁、便器の蓋、ウォシュレットと便座の間など、さまざまなところに石のように硬くなった黄ばみが付いてしまい、普通の拭き掃除や軽くブラシでこすったぐらいではほとんど落ちません。
尿石は見栄えが悪いだけではなく、悪臭の直接的な原因にもなるので、時間がある時にしっかりと除去しておくのが得策です。

尿石は、尿の中に含まれているカルシウムなどが便器の中で化学反応を起こして石化した汚れで、そこにどんどんと汚れが蓄積していくことで、びくともしない頑固な汚れになってしまいます。
尿石の成分は水垢と同じアルカリ性なので、酸性の洗剤で掃除をすることが鉄則です。
スポンジやブラシに酸性の洗剤を付けてもこすっても落ちない場合には、更に洗浄力が強い尿石専用の洗剤を購入して使ってみるのもよいでしょう。

あまり強い洗剤を使うのが心配な人は、重曹に水を入れてペースト状にしたものと、クエン酸のスプレーを尿石にかけておき、少し時間をおいてから掃除をすると、尿石が分解作用で柔らかくなり落としやすくなります。
こすり落とす時には、便器の陶器を傷つけてしまわないように、慎重に作業するようにしましょう。

このように、トイレ掃除をこまめにしていても、長年使用しているうちに排水管の奥に汚れや臭いが蓄積してしまい、トイレの機能自体が劣化して詰まりや水漏れのトラブルが発生することがあります。

掃除は工夫次第で自力でできますが、修理に関しては手順も難しく、無理して自分で直そうとするとかえって状況が悪化する事態になりかねません。
トイレのトラブルで困った時には水回りのトラブルを解消する専門会社に速やかに相談するようにしましょう。

水のサポート愛媛では、松山市のほか、今治市、宇和島市、新居浜市など、愛媛県内全域を対象エリアとして、水回りのトラブルを解決している会社です。
トイレ、キッチン、お風呂、洗面所などのさまざまな故障や不具合に対して、すぐに現場に駆け付けて問題解決に尽力しています。
水回りのことでお困りのことがありましたら、水のサポート愛媛までお気軽にご連絡ください。

お電話一本ですぐに駆けつけます!

水のサポート愛媛 0120-670-076

水のサポート愛媛 0120-670-076