電話して相談する

水のコラム

お風呂の蛇口の水漏れ原因と対処法

2021年02月24日  お風呂のトラブル

蛇口からの水漏れどうする?

お風呂の蛇口を閉めても水が止まらない!きつく締めても水がポタポタと落ちる!レバーの隙間から水が漏れる!最近いつも蛇口の周りが濡れている!そんな蛇口の水漏れ、困りますね。

蛇口はいくつかのパーツで構成されているため、水回りの中でも故障しやすいところです。
ずっとポタポタ、場合によってはちょろちょろ、あるいはジャアジャアと蛇口から水が漏れていては気になりますよね。
お風呂場ということで床下やマンションの下の階への浸水はないとしても、水道料金への影響も心配です。

お風呂の蛇口から水漏れしたらどうしたら良いのでしょうか?まずは落ち着いて、蛇口のどの部分から水漏れしているか確認しましょう。
 
ハンドルやレバーから水漏れしている場合
ハンドルやレバー、接合部から水漏れしている場合、その原因として考えられるのは、「パッキンなどパーツの劣化」か「ボルトやナットなど継ぎ目のゆるみ」です。
まずは緩んでいるところがないか確認し、ゆるみがあれば締めます。また、接続部などに汚れがあれば掃除しましょう。それで水漏れが止まる場合があります。

改善しない場合は、蛇口を分解して確認する必要があります。
その前に止水栓か元栓を閉めて、水を止めることを忘れないようにしましょう。パッキンの状態を見て、壊れている場合は交換します。
サイズなど同じものにする必要があるため、まずは蛇口のメーカーに問い合わせをしましょう。品番や型番が分かれば、販売店でスムーズに購入できます。
古くなった現物を直接販売店に持っていって探してもらうという手もありますが、専門知識のある店員さんがいないと難しい場合もあり、そもそも取り扱いがなければ無駄足になってしまいます。
 
 
吐水口から水漏れしている場合
蛇口の先端の吐水口から水漏れしている場合、バルブカートリッジやパッキンの劣化が原因として考えられます。
パッキンやバルブカートリッジを交換するために、まずはメーカーに型番を問い合わせるのが良いでしょう。
パッキンは同じサイズであれば他のメーカーのものでも使えますが、バルブカートリッジはメーカーの純正品を使うのが無難でおすすめです。
 
 
本体(蛇口の胴体部分)から水漏れしている場合
蛇口の胴体部分から水漏れしている場合、胴体部分の中にあるOリングやUVパッキンなどの劣化が原因として考えられます。
分解して交換する必要がありますが、最初に水道の元栓を閉めるのを忘れないようにしましょう。
 
 
蛇口の根本部分から水漏れしている場合
蛇口の根本部分から水漏れしている場合、パッキンの劣化や給水管などとの接続がうまくいっていないことが原因として考えられます。接続が緩んでいる場合は締めなおしましょう。
パッキンが劣化している場合は、水栓を取り外して交換します。
分解したものの、元に戻せないなんていうことにならないために、説明書があればしっかり読んでから行いましょう。

蛇口の修理に必要な工具

蛇口の分解や修理にはレンチやドライバーなど専用の工具が必要です。
最低限ウォーターポンププライヤーやモンキーレンチとプラスマイナスドライバーは用意しておきたいところです。
工具は100円ショップなどでも売っています。

ボルトの締め過ぎに注意

ナットやボルトなど継ぎ目が緩んで水漏れするケースで注意したいのが、ボルトの締め過ぎです。
ボルトは締め過ぎると変形し、場合によっては切れてしまうことがあるため、ボルトに合わせた適切な強さで締めることが大切です。
DYIに慣れている人はその辺りの勘どころを感覚でつかんでいるかもしれませんが、自信がない方は業者に依頼した方が安心ですね。

蛇口の寿命は10年

蛇口の寿命は10年と言われています。設置してから10年ほど経つと、部品が劣化したり緩みが出たりして、水漏れなどが起こりやすくなるものです。

また、10年ほど経つと、廃番によって蛇口の部品が入手しにくくなり、同じものに交換したくてもできない事態が発生します。どんな部品が使えるのか調べるのはなかなか専門知識がないと難しいかもしれません。
設置から10年以上経過して水漏れが起きるような場合には、水栓ごと交換するタイミングかもしれませんね。

水漏れを予防するためにできることは?

水漏れを予防するためにどうしたら良いでしょうか?
小まめな掃除や、ハンドルやレバーを強く締め過ぎないことは、蛇口の寿命を延ばすことにつながります。蛇口周りは常に水がありますし、経年劣化は避けられません。
水漏れ被害を大きくしないために、不具合を感じたら早めにメンテナンスすることをおすすめします。

水のサポート愛媛では、松山市の他、今治市、新居浜市、西条市など愛媛県全域でお風呂をはじめとした水まわりのトラブルの解消に尽力しています。

お客様からお電話一本でスタッフが現場に駆け付け、原因に応じて適切に対応いたします。水漏れやつまりなどでお困りであれば、ぜひ当社にご連絡ください。

お電話一本ですぐに駆けつけます!

水のサポート愛媛 0120-670-076

水のサポート愛媛 0120-670-076