電話して相談する

水のコラム

凍結しやすい水道管の条件と凍結防止策&上手な解凍方法

2021年01月21日  水道管の凍結

冬は夜間から朝方にかけて温度がぐっと下がり、水道管まで凍結することがあります。凍結した水道管には正しい対処をしないと破裂することがあるため、慎重に解凍したいものです。
今回は、水道管が凍結したときのリスクや、凍結する条件、凍結防止策について紹介していきます。

水道管が凍結するのはかなりリスキーなことだった

水道管が凍結すると破裂する恐れがあるなど、冷え込む夜のニュースなどで伝えられることがありますが、水道管が凍結したり破裂したりしたときの修理代はどれくらいかかるかご存じでしょうか。一般的に凍結しただけなら、溶けるのを待つことで水道が使えるようになり、費用はかかりません。

しかし、破裂するとなると屋内の水道管なら20,000円~、屋内でも壁や床の中の水道管の場合は50,000円以上もかかることがあります。
壁や床の修理代も含めれば、もっと高額になる可能性もあります。また、アパート住まいの方は、保険の加入の有無により修理費用を請求されることもあるため、水道管の凍結には十分に気を付けなければなりません。

水道管が凍結する温度と凍結しやすい場所について

水が凍るのは一般に0度程度、しかし、気温が0度になったからといってすぐに凍るわけではなく、気温が-4度以下になると凍結しやすくなります。
また、気温がそれほど低くはなくても最高気温が0度未満の真冬日が続くようなら、凍結には十分な注意が必要でしょう。

加えて、ガス給湯器に接続する排水管や、トイレや車庫の中にある水道管のように、排水管が外気に直接触れて、むき出しになっているところや、北側の排水管などは凍結しやすいところでも注意が必要です。
屋内外の排水管の場所を1度確認して凍結しやすい箇所をチェックしておくと良いでしょう。

水道管が凍結したときの上手な解凍方法

水道管が凍結するのはほとんどの人が寝ている間のため、朝起きたら凍結していた!という展開になります。
水を止めていないのに蛇口を開けても全く出ないか、ポタポタとしか出ない場合は凍結している可能性が高いです。
水を出すには解凍する必要があるので、上手な解凍方法を紹介していきます。

・室温を上げる
水道管を解凍するには屋内で暖房をつけて、室温を上げることが有効です。
水道管はどこが凍結しているかはっきりわからないので、部屋を暖めることで建物全体の水道管に熱を伝えることができます。
ただ、この方法は時間がかかるので、急ぎたいときは別の方法の方が良いでしょう。

・凍結している部分がわかる場合はぬるま湯をかけて解凍する
車庫やガス給湯器・トイレの水道管など、凍結部分がはっきりしているときは、古いタオルをその部分に巻き付けて、人肌程度のぬるま湯をゆっくりかけて解凍します。
このときに熱湯をかけてしまうと水道管の破裂を招く原因になるため、40度程度の温度は守るようにしてください。

今夜は寒いと感じたらやっておきたい凍結防止対策

テレビやネットの天気予報で水道管凍結の注意を呼び掛けるような寒い日は、凍結防止対策を取っておくのがベターです。
凍結する時間帯が夜間から朝方にかけてのため、自分が眠る前や夜の22時を過ぎたら対処しておくことをおすすめします。

・水抜き
水道管には常に水が貯まっている状態のため、凍結しそうな日は水道管から水を抜くことがおすすめです。
水抜きは、凍結防止に有効なほか、長期間の旅行の際にも行う方が良く、アパートにお住まいの方も入居時に必ず水抜き栓の説明を受けるはずです。
建物の作りによっては1ヶ所ではなく、複数あることもありますが、凍結しそうな日は水抜き栓を閉めてから家中の蛇口をすべて開けて水道管の中の水を抜いておきましょう。

・保温材を水道管に取り付ける
屋外などでむき出しになっている水道管に、保温材を取り付けることも有効な手段です。
保温材としては使い古しのタオルや、発泡スチロールの市販の保温材などが適していて、ホームセンターなどでも購入することができます。

・水を出しっぱなしにする
水道の蛇口を調整してポタポタと水が滴る程度に水を出しっぱなしにする方法もあります。
ポタポタと滴る程度といっても水道代がかかるため、出しっぱなしにする蛇口の下には水を受けるバケツやたらいを置いておくと良いでしょう。

・業者に依頼して凍結防止用のヒーターを取り付ける
最も便利なのは、業者に依頼して凍結防止用のヒーターを取り付けることです。
スイッチ1つでヒーターがオンになり、冬の間はつけっぱなしでも問題ありません。

冬の寒さはその年により変動し、水道管の凍結も予測できないときもあります。
万が一、自分の住まいの水道管が凍結したときは、無理をしないで専門業者に解凍を依頼するのも1つの方法です。

水のサポート愛媛では、松山市の他、今治市、新居浜市、西条市など愛媛県全域でキッチンなどはじめとする水まわりのトラブルを解決しています。お風呂場やトイレなどの場合でも原因究明と迅速な対応をいたします。水漏れを疑うときは、早めのご連絡をお願い

お電話一本ですぐに駆けつけます!

水のサポート愛媛 0120-670-076

水のサポート愛媛 0120-670-076